読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こまるんクエスト

アラサー勇者こまるが好きなことを語ります。

子宝祈願!京都のうさぎ神社でおいのりをする

どうも!
妻あり子なし、こまるです!


決してわざと作っていないわけではございません。
出来ることならば欲しいですよ、ベイビーちゃん。
しかしこればっかりは授かりもの。
コウノトリが運んできてくれるのをじっと待つしかありません。

とはいえ、待ってるだけじゃ始まらない。
所詮おいら達はあみんにはなれない。

待つわ[EPレコード 7inch]

待つわ[EPレコード 7inch]

 

 

そんなアンチあみんのこまる一家に有力な情報が。

なにやら、京都に子授けにご利益があるうさぎの神社があるとの事。
子授けはもちろん、うさぎとは興味深い。
よし。こまる一家、出動だ。
未来の我が子の為に、うさぎにお願いしに行こう。
京都の子宝神社への旅、それでは本日もヒアウィーゴー。

安産・子授け・縁結びの岡崎神社


その神社の名前は、岡崎神社。
京都の蹴上(けあげ)と言う駅が最寄駅らしい。
蹴上の岡崎神社って書くとなんかサッカー選手感がすごいな。全く関係ないだろうけど。
うさぎがたくさんいて、うさぎ神社として参拝する人も多いみたい。
子授けの御利益がある黒うさぎとやらも、その神社にいるとか…。

よし!待ってろ黒うさぎ!そして我が子よ!
おいらと嫁ちゃん、いつものこまるんパーティーが御利益を頂戴しますぜ!

 

岡崎神社への道のり


まずは大阪から京都の蹴上という駅まで電車で。
なんか他にも車とかバスとか行き方あるんだろうけどね。
おいら達はなるべく安く行きたいので、三條京坂駅から東西線に乗り継いで蹴上駅へ。

 

f:id:komaru02:20160323231713j:plain

 

f:id:komaru02:20160323231143j:plain


ここから岡崎神社まで徒歩で向かうぞ。
情報によると結構かかるみたい。
迷わないように必須アイテムを使うぞ。

f:id:komaru02:20160323231810j:plain

 

f:id:komaru02:20160323231828j:plain

 
ふむふむ。やっぱりそこそこ遠い感じだね。
京都市動物園に向かっていけばいいから、1番出口だ。
そこから白川通りを通って、岡崎中学校の方へ行けばいいんだな。

f:id:komaru02:20160323232056j:plain


うーん…。なんか、京都っていいよねえ…。
街中はもちろんだけど、こういう人波はずれたところもなんか趣があっていい雰囲気。
やっぱり京都は好きだなあ。

f:id:komaru02:20160323232137j:plain


ポエマー嫁ちゃんがポエムを口ずさみながら歩く事15分。
歩道が無い危険な道なんかを通りながら無事到着。

f:id:komaru02:20160323232208j:plain


なぜか外観の写真を撮り忘れたので画像は省略するぜ、ちきしょー。

 

黒うさぎとご対面


鳥居の前でお辞儀をして、いざ境内へ。
周りを注意深く見ると、本殿から少し外れた脇道の奥に手水舎が。
そうそう。まずお参り前には水で清めなきゃね。

f:id:komaru02:20160323232401j:plain


ん?んん?あの真ん中にいるのは…

f:id:komaru02:20160323232433j:plain


ああーーーー!!いたあーーーーー!
これが伝説の黒うさぎ様やあーーー!

なんと可愛らしいうさぎでしょう。
写真分かりづらいけど、上を向いてるうさぎさんですねえ。
周りには絵馬がたくさん。
子授けの御利益を頂きに来た他のパーティーでしょうなあ。

この黒うさぎ様に水をかけてお腹をさすってお願いをすると子宝に恵まれるとの事。

よし!嫁ちゃん!いけえ!

f:id:komaru02:20160323232708j:plain

 

f:id:komaru02:20160323232519j:plain


よしよし。これでばっちりだ。
もちろん、おいらもおいのりしたぞ。
ベイビーちゃんがきてくれますように。

 

本殿へお参り


黒うさぎ様にはお願いしたけども、神様にもちゃんとしておかなきゃね。
という事で本殿へ向かいましょう。

f:id:komaru02:20160323232821j:plain


景色と着物が良い感じだったので写真をパチリ。
良い感じですねえ。
おいら達もしっかりと参拝しましょう。

f:id:komaru02:20160323232847j:plain

 

f:id:komaru02:20160323232907j:plain


うわー!かーわいいー!!
狛犬ならぬ、狛うさぎですな!
さすがうさぎ神社と言われるだけの事はある。
ついなでなでしたくなる愛おしさだ。

f:id:komaru02:20160323232934j:plain

 

f:id:komaru02:20160323233313j:plain


うわー!かーわいいー!!
うさぎ神社だ!うさぎ神社!
もう岡崎神社改めうさぎ神社にすればいいのにってくらいうさぎづくしだな!

 

本日のまとめ


いやあ、楽しんでしまった。
子授けの御利益をもらいにお参りに来たのにうさぎづくしを楽しんでしまったよ。
でもきっと楽しんだ方が神様も喜んでくれるさね。

帰る前に、ちょっと寄り道。
最後にお守りを買わねばね!

f:id:komaru02:20160323233209j:plain


もちろんお守りは子宝関係がバッチリ揃った充実のラインナップ。
おいら達はシンプルに子授け夫婦守りをチョイス。

f:id:komaru02:20160323233250j:plain


いかがだったでしょうか、京都・岡崎神社もとい、うさぎ神社の旅。
お子様が欲しいと思いの御夫婦はぜひ足を運んでみては。
単純にうさぎ目当ての観光としても面白いですぞ。
もしもこまるんベイベーが出来たら報告しようかな。
その時はパパスと呼んでください。

ではでは。

 

鈍足バンザイ!  僕は足が遅かったからこそ、今がある。

鈍足バンザイ! 僕は足が遅かったからこそ、今がある。