こまるんクエスト

アラサー勇者こまるが好きなことを語ります。

スポンサーリンク

富山へ出張 ~富山ブラックを求めて~

どうも!

 

Mr.サンダーバード、こまるです!

 

久々に冒険の書シリーズの更新です。

 

先日仕事で富山へ行ってきました!
富山と言えば、みんなは最初に何を思い浮かべるかな?

 

そうだね、富山ブラックだね!
100人中95人がそう答えるよね。残りの5人はカターレ富山あたりかな。

 

せっかく仕事で富山に行く機会を得たんだから、おいらは食べたい。
おいらは仕事よりも富山ブラックを食べたい。
今回の出張の最重要ミッション。それが富山ブラック。

 

そう自分に言い聞かせた富山出張の旅、またしてもドラクエ風にまとめたのでごらんくだされ。

それでは本日もヒアウィーゴー。

 

おいらは皆の為に。皆はおいらの為に。

 

出張当日。
おいらは目的(富山ブラック)の為に前乗りを決意した。
その気になれば日帰りでもなんとかなる仕事内容だけども、なんやかんや理由を付けて前泊するスケジュールを自ら組み込んだのだ。
それも全ては目的(富山ブラック)の為。
ぶちょーも分かってくれるはずだ。うん。

 

出発予定は夕方。
目的(富山ブラック)があると、人間はいくらでも力が出てくるものだ。
通常の3倍のスピードで仕事を片付けるおいら。
後は任せたぞ!みんな!絶対に成果(富山ブラックの感想)を掴んでくるからなあ!!

 

サンダーバードと新幹線

 

https://www.instagram.com/p/BCQQGJQLH6F/

 

 

https://www.instagram.com/p/BCQQIkaLH6M/

f:id:komaru02:20160227001139j:plain

 

新大阪から富山までは一本では行けないのだ。
まずは特急のサンダーバードという電車で金沢まで向かう。
これがまた、長旅なんだけどね…。
約2時間半、揺られ揺られてようやく到着。

 

f:id:komaru02:20160227001345j:plain

https://www.instagram.com/p/BCQQNn1LH6a/

 

ここから新幹線へ乗り換え。
そう!少し前に有名になった北陸新幹線でごわす!いぇーい!テンション上がるう!!

 

こっちの乗り場だな。よし、エスカレーターで…ってええ!?

 

https://www.instagram.com/p/BCQQP2qLH6j/

 

おおー!!懐かしのエスカレーター左並び!!
金沢では左なのか!
という事は北陸は関東風に並ぶってことなのか?
どこで右並びになるんだろう…。

 

疲れてるとどうでもいい事も考えちゃうよね。
さあ、さっさと車内へ入ろう。

 

f:id:komaru02:20160227001745j:plain

https://www.instagram.com/p/BCQQYbLrH60/

 

おお!これが北陸新幹線の車内か!びゅーてほー!
いやー、おいら東京大阪間はよく乗るけどやっぱり新しい新幹線は違うなあ。
キレイだし、サービスがいいですよ。なんといっても、コレ!

 

https://www.instagram.com/p/BCQQaF-LH63/

 

コンセントが1席ずつに付いているうううぅーーーー!!!!
素晴らしいーーー!!毎回窓側を選ぶ必要がないいいいい!!
むしろ通路席ならば充電&即排便へ繋がる神席だああああ!!

 

こんな快適な新幹線なのに。
なのにーなのにーなのにーなぜ♪(これに反応したら同世代)
なぜサンダーバードが2時間半で北陸新幹線が30分なんだ…。逆にしてくれ…。

 

https://www.instagram.com/p/BCQQbcurH65/

f:id:komaru02:20160227002240j:plain

 

そうこうしている間に富山到着。
もうとっぷり日が暮れました。

 

https://www.instagram.com/p/BCQQdhMrH68/

 

おー。思ったより駅前ひらいてるねえ。
すごい都会っぽい感じがするではないか。
富山をなめすぎていたようだ。
ブラックとカターレしかないと思っていたよ。

 

さて、まずはホテルを目指すぞ。
今回は楽天トラベルで最安値クーポン4,100円で予約した「富山タウンホテル」。
とっても安いね。安いところには裏があるよね。

 

https://www.instagram.com/p/BCQQUB2LH6r/

 

死ぬほど歓楽街の中心だったよ。うん。
隣に無料案内所あるもの。
まあ、いいさ。おいらの目的は快楽ではない。ブラックなんだ。
(ちなみに部屋はキレイでいい部屋だったよ、しかも風呂トイレ別)

 

しかもここでおいらの富山ブラック熱を更に高める出来事が。

 

そこのホテルにはおいらの求めている元祖富山ブラックの店のチラシがあったんだ。
(うわあー!写真を撮り忘れてしもたあー!!ばかものーー!!)

 

ここだ。

 

ここに行くしかない。

 

この為に前乗りしてきたんだ。

 

さあ、富山ブラックの旅。いよいよクライマックスに近づいてきました。

 

続きは…次の記事!ドラクエ風食べログへ!(またぐんかい!!)

 

 

komaru02.hatenablog.com

 

 

すんません。長くなりそうなんで分けました。

ここまで読んでくれたPERFECT HUMAN様は是非続きも読んでくださいな。

 

ではでは。

 

f:id:komaru02:20160227002259j:plain

スポンサーリンク