こまるんクエスト

アラサー勇者こまるが好きなことを語ります。

スポンサーリンク

マックの新バーガーの名前に落選したからボヤくよ

 

f:id:komaru02:20160213144351j:plain

どうも!
マクドナルドに選ばれなかった男・こまるです!
ちきしょー!!落選されてしまったぞい!!

 

というわけで、もう気づいている方は気づいていると思いますが、マクドナルドの名前募集バーガーの正式名称が決まりました。

 

正式名称は、「北のいいとこ牛(ぎゅう)っとバーガー」に決定です。

 

うん、まあ妥当ではないでしょうか。
と、思ったらすっげーディスられてますね(笑)、この正式名称。
正式名称でググると、むしろディスり記事が最初に出てくるという…。

 

そこまで過剰に反応しなくてもいいと思うけどねえ…。
まあ約140万円を逃したひがみの集合体と思えばしょうがないでしょう。

 

さて、この企画に関しましてはおいらももれなく応募しましたよ。
ひがみの集合体の一部、こまるです。
ちなみにその時の記事がこちら。

 

komaru02.hatenablog.com

 

これ、初めてかなりの反響をもらえた記事なんですよねえ。
俗に言うバズったというやつでしょうか。まあ、プチバズですが。
という事で今回は過去の記事を振り返りながら、北のいいとこ牛(ぎゅう)っとバーガーについて触れていきましょう。
それでは本日もヒアウィーゴー。

選考理由とネットの反応

 

さて、繰り返しにあるけども、名前募集バーガーは500万を超える応募の中から、「北のいいとこ牛っとバーガー」に決定したようだ。

 

選考理由は「北のいいとこ」で北海道産の食材を使ったポテトとチーズ、「牛っと」でベーコンやオニオンソースによるおいしさのまとまりや100%ビーフが表現された、ひねりのある楽しいネーミングであった為、との事。

 

しかしネット上ではこのネーミングに対するツッコミが盛りだくさん。

 

何個か例に挙げてみると、

  • 北のいいとこってポテトとチーズくらい
  • 結局長すぎる
  • 頼みづらい
  • いや、そもそもネーミングがダサい

などなど。

 

ほらほら。言ったじゃない、マックさん。
素直においらと嫁ちゃんが応募した名前にしといたらよかったんじゃないの。
そうしたらこんなに叩かれる事なかったんじゃないの。

 

今からでも間に合うんじゃないかな。
よし!CEOがこのブログを見ている億が一の可能性を信じて、もう一回このブログからおいらと嫁ちゃんが応募した名前を発信していこうじゃないか!

 

おいらが応募したすごいカッコいい名前

 

まずはおいらが応募した名前、それは!

 

「HKD6バーガードーム」だ!

 

おお、素晴らしい歓声が聞こえる…。

 

この名前のポイントは3つ。

 

まず1つ目は流行をおさえていることだ。
最近の明るいニュースといえば、DAIGOさんと北川景子さんの結婚だ。
そのDAIGOさんのアルファベットトーク。
これで北海道をHKDと表現だ。うん、かっこいい。

 

2つ目は押さえるべきところをコンパクトにした事だ。
公式サイトにて推しているところはバンズ・ポテト・ベーコン・ビーフ・チーズ・ソースの6つ。
これを全部名前に入れていくのは煩わしい。
なのでこの6つを数字で表したのだ。
秋元康先生の手法だ。うん、かわいい。

 

そして3つ目はバーガーで締めず、ドームで締めたところの意外性だ。
かつ、このバーガードームという名称はバーガーの丸みと大きさを表している。
さらに札幌ドームとかかってるんだ。うわ、すごい。

 

うん、うん。今見ても素晴らしい名前だな。

 

嫁ちゃんが応募したなんか惹かれる名前

 

続いて嫁ちゃんが応募した名前、それは

 

「北海道こんにちはバーガー」だ!

 

…うん。なんか、いいよね。

 

おいらみたいな緻密な計算はないにしても、なんか心に響くよ。

 

変に色々考えすぎてないところが逆にいいのかもしれない。
ちなみに嫁ちゃんはこのハンバーガーの現物を見たことも食べたこともないんだ。
だからこその適当感。だが、それがいいのかもしれない。

正直、おいらのやつよりも採用されるかもしれないという焦りはあったよ。

 

しかし、蓋を開いてみれば結局はどちらも落選。

 

なぜだ、なぜなんだ。この2ネームの方がセンスがあるんじゃないのか。

この2ネームだったらきっとネットのみんなも納得してくれるよなあ!?

 

もしどっちかの名前が採用されたらを考える

 

よし。もしも、もしもだ。
もしもおいらか嫁ちゃん、どっちかの名前が採用されたらだ。
きっとネットの反応もおさまってたんじゃないだろうか。
もう一度、今のネットの反応をおさらいしてみよう。

 

北のいいとこってポテトとチーズくらい

 

HKD6バーガードームの場合

HKDを北海道ととらえているので同じ反応が予想される。

 

北海道こんにちはバーガーの場合

北海道をめっちゃ打ち出しているので同じ反応が予想される。

 

結局長すぎる

 

北のいいとこ牛っとバーガーは口に出すと14文字。

 

HKD6バーガードームの場合

17文字。もっと長い。

 

北海道こんにちはバーガーの場合

15文字。やっぱり長い。

 

頼みづらい

 

HKD6バーガードームの場合

読み方が分からない可能性があり、同じ反応が予想される、

 

北海道こんにちはバーガーの場合

こんにちはと言うのが恥ずかしくて、同じ反応が予想される。

 

ダサい

 

HKD6バーガードームの場合

ダサい。

 

北海道こんにちはバーガーの場合

ダサい。

 

 

あ!!ダメだ!!

 

ごめんなさい。ダメでした。
結局何が採用されてもネット上ではどこかしらからディスられるでしょう。
でも、140万円もらったもん勝ちです!

 

採用された人、おめでとうございました!
そのネーミングセンスをおいらにも分けておくれ。

 

売れる! ネーミングの発想塾

売れる! ネーミングの発想塾

 

 

 ではでは。

スポンサーリンク